ナビゲーション

logo

logo

company会社概要

会社名 株式会社 丸きんまんじゅう
代表取締役 金村 康弘 Kanemura Yasuhiro
本社・工場 〒840-0036
佐賀県佐賀市西与賀町大字高太郎253-1
直営店 甘陣屋 ( かんじんや )
創業 昭和25年6月
設立 昭和63年3月
資本金 10,000,000円
事業内容 菓子・デザートのOEM、PB商品の製造
和洋菓子の企画、提案
従業員数 約150名
販売エリア 全国
販売先 一般業務用、業務用商品(外食産業用)、全国生協、一般菓子卸
アクセス

history 会社沿革

昭和25年
佐賀県佐賀市伊勢町にて「マルキン屋の餅饅頭」として和菓子製造業を始める。
創業者 金村信男
昭和26年
自家製こげ蜜を使った「丸きんまんじゅう」を開発、地元商店向けに販売。
昭和31年
地元の酒麹を使った酒種まんじゅうを開発、販売
昭和40年
包餡機を導入。餅、饅頭の量産化開始
昭和47年
屋号を「マルキン製菓」に変更
昭和55年
伊勢町工場を増築
昭和56年
地元量販店へ朝生菓子を中心に販路を拡げる
昭和58年
冷凍饅頭、冷凍餅を開発
昭和63年
有限会社 丸きんまんじゅうを設立。資本金200万円 代表取締役社長に金村茂夫が就任
冷凍技術を生かし、業務用和菓子を中心に販路を全国に拡げる
平成8年
佐賀市西与賀町にトンネルフリーザー、焼成オーブンを備えた工場新築及び本社移転、同敷地内に直営店「甘陣屋本店」を開設
同工場内に検査室を備えた品質管理課を設置
平成9年
株式会社に組織変更 資本金1000万 代表取締役社長 金村茂夫
ロールケーキ、シュークリームを皮切りに冷凍洋生菓子の量産を開始
全国生協様との取り組み開始
平成16年
工場増築 オーブン増設
平成18年
AIB International監査システムの取り組みスタート
平成20年
工場増築 自動カスタードクリーム製造ライン導入
AIB International監査でExcellentを取得
平成24年
工場増築 ケーキ製造ラインを新設
平成27年
代表取締役社長に金村康弘が就任
自動冷凍倉庫を新設
平成28年
佐賀県がん検診向上サポーター企業登録
平成30年
熊本大地震の復旧復興に貢献したとして熊本市より感謝状贈呈
令和1年
JFS-B規格適合証明 認証
Copyright© marukin manju All Rights Reserved.